CABとは?

  呼ばれ方は様々です。「コンサルタント」「アドバイザー」「家庭教師」などなど。

  結局、何屋さん?と聞かれることが多いので、この場で・・・・

  大きく分けて2つです。

プロ家庭教師
  
​  まず、プロ家庭教師は3つの使い方があります。

1:進学&受験指導

  

 受験は中高大すべてに対応しています。元教員&塾講師歴4年、

 合格実績は国立大学多数です。

2:成績(評価・評定)を上げる

 学力だけでなく、提出物などの指導から上げることも可能です。

3:自分に合った勉強の仕方を教えます

 これは私が最も重視している部分です。

 「勉強 ​の仕方」がわからない状態で成績UPや進学したとしても、

 常に誰かに教えてもらう状況が続きます。

 自分に合った勉強の仕方を見つければ、自分で必要なものを考え、

 情報を整理し、活かすことができ、自分の力にしていくことがで

 ます。

 勉強の仕方がわかれば、数学でも、英語でも、資格でも、受験でも

 どんなときでも使えます。

不登校支援
  

4:勉強(授業)

 これは学校に行っていない時間(朝からお昼)で授業を行うことが

 できます。もちろん、夕方から夜でも可能です。

 また、不安の共有や悩み相談等も同時に行います。ただし、私自身

「復帰」が絶対良いとは考えていないはご注意ください。

ほかにも・・・

 「単語が覚えられない」

 「ノートはきれいなのに、点数が取れない」

 「何がわからないのかすら、わからない」

 「頑張っているのに点数が伸びない」

 「勉強する時間がない」

 「宿題ができない」

 「テストになると点数が取れない」

 「頑張りたいけど、何をしていいかわからない」

 「授業についていけない」

 など

  一つでも当てはまった困り事があれば、ぜひ、一度ご相談ください。